ナカノフドー建設について

アウトライン
OUTLINE

1933年創業以来、ナカノフドー建設はマンション、工場、教育施設、
医療施設などで多種多様な実績を持つ総合建設企業です。
1970年代には海外建築事業をスタートさせ、世界に発展を期するグローバルな企業です。


3つの強み
STRENGTH

1 民間建築に強い

ゼネコンは一般的に、ダムや橋、道路等を造る土木事業と、建物を造る建築事業に分かれますが、当社は後者の建築事業がほとんどを占めています。
次に発注者の割合を示す「官民比率」というグラフでお分かりのように、民間企業からの発注が9割近くを占めています。
「民間の建築工事に強いゼネコン」。それがナカノフドー建設の特長でもあり、強みにもなっています。

2 施工実績のバランスが良い

当社の施工実績は、マンション、工場、病院、事務所、店舗、学校など多種多様な分野にわたっています。そのため、特定業界の好不調の波に左右されることがなく、経営の安定性を確保することができます。
また、既存の建物を改修して付加価値を高める「リノベーション事業」にも力を注いでおり、多様性の幅はますます広がっています。

3 海外建設事業に強い

1970年代に海外展開をスタートさせて以来、世界28カ国で1,500件以上の実績を重ねています。グラフの青い部分が海外建設事業による売り上げを示しており、建築業界ではトップクラスの比率です。
特に、成長著しい東南アジアのインフラ市場は、当社が最も得意とする領域であり、今後はさらなる発展が見込まれます。


施工実績
ARTIFACTS

国会議事堂や日本橋、浅草寺などの日本を代表する歴史的建造物から、
工場、オフィスビル、集合住宅、病院、学校、
さらには地域密着型のショッピングセンターに至るまで、
国内外で幅広い実績を積み重ねています。

国内

■事務所 ■住宅 ■店舗 ■工場・物流 ■医療・福祉 ■教育・研究施設 ■厚生・レジャー ■宗教施設 ■官公庁 ■土木

海外

■シンガポール ■マレーシア ■インドネシア ■タイ ■ベトナム